スムーズに住まいを変える

家族

業者に頼む流れと費用

引越しする際には、業者に頼む方法、自分で全てを行う方法の二種類があります。自分で全てを行うメリットは、引越し費用が安くすむことです。しかし、人手を集めたり、重たいもののクッション材なども全て自分で用意したりするなど、負担が大きいのも事実です。そこで、おすすめは業者に依頼することです。大型家電や家具も、専門のベルトやクッションで安全に運んでくれますし、人手をかき集める必要もなくなるからです。業者に依頼するためには、まずは見積もり、OKであれば依頼、日程決定、当日、と言う流れになります。決定したら、まずは自分でやることをしっかり行っておきましょう。荷造り、荷解きまで全て行ってくれる業者やプランもありますが、最低限家の中は片づけて、荷造りするものはその物ごとにまとめて置いておく、などの配慮も必要です。業者によっては、格安の代わりに、引越しにかかる時間も決められていることがあります。その場合、その時間で引越しが終わらないと追加料金がかかってしまいますので、ある程度のやることは自分でやっておきましょう。また、家具や家電などの配置について考えておくのも、やることリストの一つです。冷蔵庫やソファなどの大型家電は、何度も運搬するのは大変になるので、レイアウトをしっかり決めておくことでよりスムーズに作業を進めてくれます。このようにやることはしっかりやっておくことで、お互い気持ちの良い引越し作業が出来ます。